傷がつきにくい ミラーインサートレンズ


傷がつきにくい ミラーインサートレンズ
世界初の特許技術で、ミラーのキズと ”サヨナラ” しよう
独自の特許技術である Film Insert Technology(FIT)を応用し、スノーゴーグルとして世界で初めてとなる、「ミラーコートシート」を一体成型することに成功しました。 このテクノロジー(ミラーインサート)により、レンズの内側にミラー層を配置できるため、表面のキズ防止コーティングを活かしながらミラー層には一切キズをつけることがない画期的なレンズが誕生しました。



DICE 2016-17 カタログ
ミラーインサートテクノロジーの効果

スノーゴーグルのレンズが大型化することで、外部干渉(転倒やゴーグルの落下、林間での木の枝との接触)による擦過痕やレンズのワイピングによるキズが増える要因にもつながっていました。 ミラーインサートレンズはこうした表面へのダメージをなくすだけでなく、メンテナンスも気軽に行えることで、さらに高精度な視界をキープすることができます


Responsive image
ミラーインサートレンズ
搭載モデル

HIGH ROLLER
HIGH ROLLER
HIGH ROLLER

ALL RIGHTS RESERVED.COPYRIGHT(C) 2017 YAMAMOTO KOGAKU CO.,LTD.