プレスリリース

“纏うアイウェア” 『E-NOX NEURON』が 2018年度グッドデザイン賞『特別賞』を受賞!

  当社が開発したランナーのための究極のアイウェア「E-NOX NEURON(イーノックス ニューロン)」が2018年度グッドデザイン賞の『グッドフォーカス賞 [技術・伝承デザイン](中小企業庁長官賞)』を受賞いたしました。
 
  『グッドフォーカス賞 [技術・伝承デザイン]』は、2018年度に選ばれた中小企業のグッドデザイン賞受賞対象の中で、高度な技術や技能によって実現された、特に優れたデザインの製品であると認められたものに送られる特別賞です。
 
  現代のアスリートは、以前にも増して小顔の人が増えているという仮説の元、トップアスリートとのディスカッションを繰り返して誕生した類まれなフィット感とそれを実現する独自のアンダーテンプル構造が高く評価されました。
 
  当社では、1996年から22年間連続で「グッドデザイン賞」を受賞しています。この高いデザイン力に加え、専門性の高いレンズ開発から、そのレンズの性能を最大限に発揮できるフレーム設計まで社内で一貫して行えることが当社の強みです。

  SWANSはこれからもアスリートが最大限のパフォーマンスを発揮できるよう、唯一無二の光学メーカーとして進化し続けてまいります。
 
▶グッドデザイン賞ウェブサイト
 
▶グッドデザイン賞ウェブサイト内『E-NOX NEURON』紹介ページ