採用

先輩社員の声 vol.3を公開しました

数字と奮闘!フレッシュな新入社員の1日に密着

管理部経理課(2020年4月入社)入社して知った山本光学の強み
山本光学というとサングラスやスイミングゴーグルなど、スポーツ用のアイウエア製品のメーカーの印象があるかもしれませんが、実は保護めがねや防塵マスクなどの産業安全にかかわる製品も製造しています。入社して当社のさまざまな製品を知るうちに、フェイスシールドや保護めがね、マスクなど医療現場で使用されている製品がテレビやSNSなどで取り上げられていることがよく目に留まるようになりました。時代の流れが大きく変わる中、幅広い分野で変化に対応し、活躍できる企業だと感じています。
 
努力と向上心で、不安を自信に変える

「経理課」と聞くと、会社のお金を管理するため、専門的な知識や実務経験が求められるのではないか?そう考える方も少なくないと思います。私は学生の頃に商業簿記についての勉強をしていましたが、学んだことだけで実際の業務すべてを行うことは難しく、最初は戸惑うことも少なくありませんでした。

そんな時に周りの先輩方に解説やアドバイスなどをしていただいたことで、会計の知識を更に学ぶことができ、会社の要である経理の重要さや存在の大きさにも気付きました。
まだまだ力不足ですが、今は目の前の仕事に確実に取り組み、分からないことは徹底的に調べるという習慣をつけるようにしています。これからも知識とスキルを身に着けていきたいと思っています。



■ 1日の仕事内容● 9:00~
1日のスケジュールや連絡事項の確認、メールチェックの後、前日の売上や入金のデータ処理をします。この作業を通じて会社の経営がどのような状況なのか肌で感じることができます。また、一日を通して社員の出張旅費や物品購入の精算をします。色んな部署の方と接することになるので、自然と顔や名前を覚えることが出来ました。

 ●11:00~
帳簿に漏れや間違いがないか毎日チェックします。正しい金額を記帳できているか、間違った入出金の処理をしていないかすぐに気づくことに繋がり、会社のお金を扱うために欠かせない処理になっています。●13:00~
銀行のwebサイトから振込処理をします。学生時代には扱ったことのない端末操作のため、最初の頃は緊張して時間がかかっていましたが、今では短時間でこなすことが出来る様になりました。パソコンにばかり向かって仕事をしているわけではなく、時には銀行へ外出することもあります。外の空気を吸い、景色を見たりすることでリフレッシュ出来ます。また、社外の方と接する機会になるので、良い緊張感があります。

 ●16:00~
売上代金の入金処理をします。入金額に間違いがあれば、営業担当者と連携して調査をします。他部署の方とコミュニケーションをしっかり取ることで、お客様へ迅速な対応が出来ます。

 ●17:00~
一日の作業に漏れがないか確認し、翌日の予定をチェックして帰宅します。
 
 

■ 休日の過ごし方
散歩をすることが好きで、見慣れない土地を歩いて新鮮なわくわく感を味わい、新しい道やお店を知っていくのが楽しいです。実は、買い物に行った帰りに電車を使わず2時間かけて歩いて帰ったこともあります!なかなか同じ趣味の方に出会うことはありませんが(笑)、健康的でストレスフリーなので、自分にピッタリの趣味です。
 
■ 学生の方へのメッセージ
入社前は、不安で何が自分にできるかなど考えてしまいがちですが、経験豊富な先輩方からアドバイスをいただけるため、安心して働くことができます。一緒にがんばりましょう!