ico_arrow01 ico_mail01 ico_tel01 svg-hd-logo-type02 svg-hd-logo-bg01 svg-logo01 svg-logo02 svg-logo03

スペック

適合規格 国家検定DS2

ヘルメット装着時にも脱着可能なサイドバンドタイプ
   



国家検定合格品(区分DS2)の高性能使い捨て防じんマスク

作業内容による防じんマスクの使用区分

  防じんマスクの性能の区分
粉じん等の種類及び作業内容 オイルミスト等が
混在しない場合
オイルミスト等が
混在する場合
●安衛則第592条の5
廃棄物の焼却施設に係る作業で、ダイオキシン類の粉じんのばく露のおそれのある作業において使用する防じんマスク
 RS3、RL3 RL3
●電離則第38条
放射性物質がこぼれたとき等による汚染のおそれがある区域内の作業又は緊急作業において使用する防じんマスク
RS3、RL3 RL3
●鉛則第58条、特化則第43条及び粉じん則第27条
金属のヒューム(溶接ヒュームを含む)を発散する場所における作業において使用する防じんマスク
RS2、RS3、DS2
DS3、RL2、RL3、
DL2、DL3
RL2、RL3、
DL2、DL3
●鉛則第58条及び特化則第43条
管理濃度が0.1mg/m3以下の物質の粉じんを発散する場所における作業において使用する防じんマスク
RS2、RS3、DS2
DS3、RL2、RL3、
DL2、DL3
RL2、RL3、
DL2、DL3
●上記以外の粉じん作業 RS1、RS2、RS3、
DS1、DS2、DS3、
RL1、RL2、RL3、
DL1、DL2、DL3
RL1、RL2、RL3、
DL1、DL2、DL3
※D:使い捨て式防じんマスク、R:取り換え式防じんマスク
  S:使用環境中の粒子が固体粒子のみの場合の測定方法、L:使用環境中にオイルミスト等が存在する場合の測定方法

正しい装着方法例

①マスクをあごを包むように入れて鼻部の位置を調整し、ゴムベルトを頭上後部と首回りに着けてください。


②ゴムベルトの調整機能があるものは、マスクがフィットするようにベルトの長さを調節してください。



③両手でマスク全体を覆い、大きく呼吸します。空気の漏れをチェックしながら、密着の良い場所にマスクを合わせてください。

 

お電話でのお問い合わせ

本社 TEL 06-6783-1101

〒577-0056 大阪府東大阪市長堂3-25-8

東京支店 TEL 03-3868-5503

〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル8F

メールでのお問い合わせ

製品のお問い合わせ・資料請求など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

上記にお探しのものがない場合はお手数ですが下記よりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

本社 TEL 06-6783-1101

〒577-0056 大阪府東大阪市長堂3-25-8

東京支店 TEL 03-3868-5503

〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル8F

メールでのお問い合わせ

製品のお問い合わせ・資料請求などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら