ico_arrow01 ico_mail01 ico_tel01 svg-hd-logo-type02 svg-hd-logo-bg01 svg-logo01 svg-logo02 svg-logo03

スペック

製品WHD(mm) 186mm×85mm×75mm(ベルト部除く)
質量 103g
フレーム材質 ポリ塩化ビニル
フレームカラー クリア
レンズ くもり止めダブルレンズ(外側:ポリカーボネート/ハードコート・内側:セルロース/くもり止め)
レンズカラー クリア
標準価格(税込) 3,234円
備考 レンズ厚:外側0.6mm、内側0.8mm

防曇性能とフィット感を兼ね備えたフレキシブルダブルレンズ採用
くもり止め性能の高いタイプ



 

レンズ特長

◆くもり止め性能の高いダブルレンズ

ダブルレンズとはレンズを2重にすることで、外気とゴーグル内部の温度差を減らし、レンズの曇りを抑える構造です。
 

レンズ間の空気層がくもりを軽減

ダブルレンズの構造

製品特長

◆フレームベンチレーションシステム採用

ゴーグルの保護性能を維持しつつ、内部の換気ができるベンチレーションシステム。

◆ワイドビュー

通常よりも左右の視界を広く設計。

◆めがね併用可能

ご使用のめがねの上からでも装着可能。
(一部大型めがねは併用できない場合があります)

◆フレームクッション

顔あたり、フィット性のよいクッション性フレームを採用

◆レンズ交換可

キズ・汚れがついた際は、別売りのレンズに交換すればOK

 

◆マスク併用可

マスクとゴーグルの間にすき間ができにくいフレーム

 

◆UVカット

有害な紫外線(380nm以下)を99.9%以上カット。

機能

UVカット

眼に有害な紫外線を99.9%をカット。

めがね併用可

マスク併用可

レンズ交換可

ワイドビュー

フレームベンチレーション

フレームクッション

よくあるご質問

Q.災害避難用のゴーグルを探しています。
有気孔型と無気孔のどちらが防災避難用に適していますか。
A.無気孔タイプゴーグルは、顔面への粉じんの侵入防止にかなり効果があります。
その反面、通気がほとんど無い為、顔面の汗、湿気でレンズ内面がくもりやすいです。

有気孔タイプゴーグルは、
細かな粉じんが舞う場所では、通気孔から粉じんが侵入する事が考えられますが、
ゴーグルを装着していない時と比べると、顔面への粉じん侵入ははるかに少なくなります。

----------------------------------------------------------------------------------------
【噴火時や煙やガスが発生しているような場合など】
眼の保護と視界の確保が必要な場所では、無気孔タイプがお勧めです。
・YG-5090HF N ゴーグル(無気孔)
・YG-5601 ゴーグル(無気孔)
----------------------------------------------------------------------------------------
【家屋倒壊による粉じんからの防止の場合】
有気孔タイプの方が視界確保の意味で適していると思います。
・YG-5100D 高性能ダブルレンズゴーグル
・YG-5200 ゴーグル PET-AFα(高性能くもり止めタイプ)
・YG-5300 ゴーグル PET-AFα(高性能くもり止めタイプ)
※どうしてもゴーグル内への粉じん侵入防止をしたい場合は無気孔タイプをお勧めします。
----------------------------------------------------------------------------------------
【がれきの落下や粉じんではない石など衝撃物が発生する場合】
耐衝撃性が高い成型レンズタイプがお勧めです。
・YG-6000 ゴーグル
・SS-7000CL プロユースセフティゴーグル
----------------------------------------------------------------------------------------
※有気孔、無気孔どちらの場合でも、
弊社の高性能くもり止め「ハイパーデミスト」の併用をお勧めします。
ONLINE SHOP オンラインショップ
取扱説明書

お電話でのお問い合わせ

本社 TEL 06-6783-1101

〒577-0056 大阪府東大阪市長堂3-25-8

東京支店 TEL 03-3868-5503

〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル8F

メールでのお問い合わせ

製品のお問い合わせ・資料請求など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

上記にお探しのものがない場合はお手数ですが下記よりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

本社 TEL 06-6783-1101

〒577-0056 大阪府東大阪市長堂3-25-8

東京支店 TEL 03-3868-5503

〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル8F

メールでのお問い合わせ

製品のお問い合わせ・資料請求などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら